麺にゅ~
 麺にゅ~

人気ラーメン店「 めん吉」のオーナーが仕掛ける、人生最後のチャレンジを賭けた中華そば店「麦笑(むぎわら)」が、東京都墨田区に6月22日オープン

味噌
塩
しょうゆ
とんこつ
つけ麺
新着ニュース30件






























人気ラーメン店「 めん吉」のオーナーが仕掛ける、人生最後のチャレンジを賭けた中華そば店「麦笑(むぎわら)」が、東京都墨田区に6月22日オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
千葉で人気の屋台とんこつラーメン屋、めん吉や博多酒場等を展開する、有限会社PASTOは、本所吾妻橋駅近くに、これまでのラーメン店のコンセプトとは一線を画し、人生最後のチャレンジとして、「利益よりも本当に体に優しく美味しいラーメンを作りたい!」との想いから、中華そば店「麦笑(むぎわら)」を6月22日(水)にオープンした。

ラーメン
手打ちわんたん麺(塩) 900円
ジュニア文庫でしか読めない “溺愛系”登場!
コロナ禍を経て、ビジネス的にも前向きになるのが難しい局面にあたり、これまでのコンセプトから外れた別軸のラーメン。

麺は、店内製麺。水素水を使用し、小麦は「春よ恋」や「北のほまれ」を使用した全粒粉、水分含有率50%を超える多加水麺。麦が良く香るモチモチ麺が特徴。

かえしは、旨味調味料は一切使わず、煮干や昆布、鰹節や干牡蠣と複数の醤油や塩で構成。スープは、ブランド鶏である筑波鶏スープと、節系和出汁を合わせたWスープに、じっくり抽出した鶏油(チー油)で、香り高く仕上げた。

焼豚は、低温調理のレア焼豚。筋の少ないもも肉で作り、肩ロース肉は、焼豚風に特別なたれに付け込んだ後にロースト。煮玉子には、マキシマム濃い卵を使用。

自慢のわんたんは、肉も海老も特別な調理法で仕込むことで、ジューシーでプリプリ感を出し、更に大きさに拘り、一口で口の中がいっぱいになる大きさに仕上げてある。

麺、わんたん、焼豚、スープにメンマに至るまで、化学調味料は一切使用しない全てがオリジナル。

それでいて、価格はなんと手打ち中華そばは750円、イチオシの手打ちわんたん麺は900円。具材が全部のった特製わんたん麺は1,200円。手打ちわんたん麺(900円)でも十分なボリューム感にした。

すべてにこだわった中華そばやご飯ものは利益度外視、かさむ人件費は自らが調理場に立つことでまかなうという、「ただ美味しいラーメンを味わって欲しい」という、オーナーの挑戦が始まった。

■店舗情報
店名:中華そば麦笑(むぎわら)
所在地:東京都墨田区吾妻橋2-2-4 フェスティワン1F
アクセス:本所吾妻橋駅 A1出口徒歩30秒
公式Instagram: https://www.instagram.com/mugiwara_azumabashi/


Amazon.co.jp : ラーメン に関連する商品
  • 越谷市平方に8/8(月)新規オープン!! 濃厚背脂煮干しスープがクセになる「背脂中華そばくろ澤」!!(8月16日)
  • 日清食品、「日清のどん兵衛 京風あんかけうどん」を新発売(8月13日)
  • 明星食品、「明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」発売(8月5日)
  • エースコック、おやつカンパニーとのコラボ商品、「汁なしベビースターラーメン チキン味」を新発売(8月1日)
  • 新発売!「煮込みラーメン® 海鮮ちゃんぽん味」(7月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->